へんつぅ!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

3日

きょ、今日ってお…女の子の日なんだよねフヒヒィ!(挨拶・限りなくエロ目で)

さて、段々と寒さも和らぎ、あれだけ雪が降った関東に段々とはるのあしおとが近づいている今日この頃、皆さんはどうお過ごしでしょうか?
私は私で普段と変わらず、知り合いのJKが今年卒業のため冗談で制服を売りに行こうかな・と言っていたところ、こちらも冗談で『あ、それなら私が制服買うよ。もちろん中身付きでね(笑)』と、『もう、ひろゆきさんて紳士なのにウィットに富んだジョークも素敵なのね!』と思わずはまぐりをウィットにさせてしまうほど魅力的なトークをかましたところ『ハァ?』と一蹴されました。
もうちょっと粘れば蹴ってくれたと思うのですが、あまりにも目元がキツかったのでメールが来たフリして大人しくしていました。へへ、空気が読める紳士なんだぜ…?(心底ウザがられつつ)
で、そんな微笑ましくも痛ましい光景はさておき、唐突ですが学校の怪談ってあるじゃないですか。理科室の人体模型が動いたり、階段が13階段になってたり、ピアノが勝手に動き出したりとかそんな他愛の無い定番の怪談が。
小さい頃はもちろんそれなりに怖がったりもしましたが、今の年齢にもなってしまえば学校の怪談より恐ろしいモンなんてうじゃうじゃありますし、いつの間にか非科学的な物は信じなくなっているので学校の怪談なんて歯牙にも掛けませし、怖いの代名詞だった夜の校舎なんて何ともありません。
で、学校の怪談の一つにトイレの花子さんているじゃないですか。おかっぱ頭の赤い服を着た女の子が恐怖を煽るじゃないですか。
けどね、よくよく考えてみて下さい。
こう、学校のトイレin和式の個室で、ズボンを下げてお尻と紳士的男爵が露わな状態で花子さんが現れるのですよ?黒髪映える美幼女のお化けがニタニタと笑いながらおトイレ真っ最中の私を見てくるのですよ?
もうね、そんなシチュエーションならお金を払ってもいいですよ。花子さんの方もどうして小学校のトイレにいい歳こいたキモオタが下半身剥き出しでフヒフヒ笑っているのか不思議に思うでしょうが、そんな戸惑いを表に出さないようひた隠して『こ、こわいんだぞー!花子さんなんだぞー!』と幼女こと花子たんが必死に私を怖がらそうとしている姿に思わず私も起立!礼!ありがとうございましたー!はわわな花子たんのギャップ萌えありがとうございましたー!(ビシっと敬礼しつつ)
とまぁ、そんな『あれ…お兄ちゃんのあそこ、小学生のとは全然違うね?』『ふふ…触ってみるかい?』『え…?なんだか怖いよぅ……』『怖くなんてないさ。そう、まずは指で優しく触れてみて…』と、多方面の方から『ひろゆきさんにかかれば、怪談話も性の対象になるんですね……』と思わず引き笑いの笑いの部分がない顔で言われそうですが、別に花子さんだけにこだわっている訳じゃないんですよ。
怪談話のド定番の人面犬なんてよくよく考えれば犬っ娘美少女がペロペロしてくれるのですよ?口裂け女なんてどう考えても『この女、口だけで3本も咥えやがったぜ!』とか陵辱の対象キャラじゃないですか。雪女なんて『ほら、私の吐息は冷たいだろう?それなのにどうしてココをこんなにも熱くしているのだい?』とヒンヤリとした手で責めてくれそうじゃないですか(きっと雪女はクーデレです)

という訳で、とりあえず手近なところで花子さんにでも会いに行ってきます。勝負パンツはいていかなきゃね!(かっちりと手錠をかけられつつ)
    19:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://henntuu.blog35.fc2.com/tb.php/105-0eb3501f
紳士的紹介

 

Author: 
ここは変態紳士ことひろゆきが綴る、誇張前提日記です。
本サイト『へんつう!』のメインの日記置き場です。

日記ログ
それが、最高のエール。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。